「ブロッコリーとあさりのペペロンチーノ」を作ってみました

本日のディナーは「きのう何食べた」7巻8ページに登場する「ブロッコリーとあさりのペペロンチーノ」です。本ではクリスマスメニューのようです。ぜんぜんクリスマスでもパーティーでもありませんが、作っちゃいます。ブロッコリーを消費するためです。

必要な食材

鷹の爪 ニンニク

オリーブオイル 酒

あさり ブロッコリー

パスタ

作り方

①輪切りにした鷹の爪とみじん切りにしたニンニクをオリーブオイルで炒めて、ニンニクの香りがたってきたら酒とあさりを入れふたをする。

ちなみに私は今回も輪切りにしてある鷹の爪とチューブのニンニクを使いました。非常に跳ね回って危険なので、ちょっと避難です。

しかもあさりの砂抜きを一日以上とし過ぎたのでなんかデロ~ンとしてます。大丈夫かな。

②あさりの口が開いたら、小房に分けて下茹でしたブロッコリーを入れ、醤油、コショウを入れて完成。

ブロッコリーの下茹では電子レンジでしました。お湯沸かさなくていいし、簡単便利です。しかも、私の使用している電子レンジにはゆで「根菜モード」が搭載されているありがたい物です。使うしかない。

そして、コショウはもちろんDROGHERIAがおすすめです。本物のコショウの粒が入っていて、ミル付きのパッケージなので、使うときに削って使うので、市販の他の商品とは香りが全然違います。マジ好き。おすすめ。

あさりの口が開くまで待ちです。意外と待ちますよね。しかもなんとなく悲しい気持ちになります。ちなみに、今回は全部開いたので、オッケーですけど、開かなかったものは捨てます。

感想

ちょっと量が少なかったようです。残ったブロッコリーの消費のために作ったので仕方ないともいえるのですが。

しかも、本にも注意があったので気を付けたつもりだったのですが、塩辛かったです。残念。やっぱり1日以上砂抜きしていたのが敗因ですかね。砂抜きしてたの忘れてたんです。うっかり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク