「ほうれん草のおひたし」を作ってみました。

本日のディナーはよしながふみ様の「きのう何食べた」2巻134ページに登場する「ほうれん草のおひたし」を作ってみました。

「ほうれん草のおひたし」に必要な食材

ほうれん草 醤油

白だし 鰹節

「ほうれん草のおひたし」の作り方

①ほうれん草を塩を入れたお湯でゆで、冷水にとってざるにあげる

茹でました。

私の使っているパナソニックのオーブンレンジには「ゆで葉果菜モード」が搭載されているので、使いたかったのですが、次の工程の絞るというところで、絞るものが出てこなくなるので、どうしていいかわからなくて、使いませんでした。やり方があるなら知りたいです。

②醤油をかけて、絞る

正直、謎作業です。なぜか、手に沁みる気がするのは、私だけでしょうか。

③切って、薄めた白だしをかけて、鰹節をのせる

白だしの薄め具合がわからなかったので、適当です。

私の副菜を盛りつける時に使うお気に入りの食器は、ウェッジウッドのジャパニーズティーシリーズです。副菜やデザートをちょっと盛りつけるのにすごくちょうどいいです。食器棚に眠っている方は是非使ってみてほしいです。

「ほうれん草のおひたし」を作ってみた感想

結論から言うと、失敗しました。白だしの薄め具合がたりなかったのか、醤油をかけた名残なのか、非常にからかった。びっくりするほど濃かった。次はどうすれば失敗しないのでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク