「じゃがいものグラタン」を作ってみました

本日のディナーは「きのう何食べた」9巻51ページに登場する「じゃがいものグラタン」です。

「じゃがいものグラタン」を作ってみました

「じゃがいものグラタン」に必要な食材

じゃがいも にんにく

牛乳 塩 コショウ

ナツメグ

「じゃがいものグラタン」の作り方

①ジャガイモを輪切りにし、ニンニクと牛乳・塩・コショウ・ナツメグと一緒に鍋で煮る

今回も安定してチューブでニンニクを利用しております。

塩コショウは、私のお気に入りの塩コショウを一度にかけられる天才商品、ダイショーさんの味塩コショウがおすすめです。マジで考えた人天才。

②ジャガイモを汁ごと耐熱皿に移し、ピザ用チーズをかけ、オーブンで焼く

本に書いてあった時間どおりオーブンを使ってみましたが、コンガリし過ぎたかなあというくらい焼き色が付いてしまいました。そもそも牛乳の量が多すぎた感もありますけど。私の個人的オーブン使用の最適時間は、いい匂いがしてきたなあと思ってからちょっとたった位がいい感じな気がしてます。

ちなみに、耐熱皿のおススメは、イッタラのスクエアプレートです。電子レンジもオーブンでも使えて、しかもお皿の淵がなみなみしたグラタン皿よりも洗いやすい!しかもおしゃれ。私が今までに買ったお皿の中で買ってよかったランキング1位です。詳しいレビューはこちら

それと、耐熱皿をオーブンから出す時はとっても熱いので、耐熱ミットを使用することをおススメします。私のおススメは万年の耐熱オーブンミットです。本気で熱を感じないミトンを探し求めてこれにいきつきました。

「じゃがいものグラタン」を作ってみた感想

見た目コンガリに見えましたけど、食べてみたら意外と全然焦げてなかったです。そして牛乳もちょうどよかったです。ヤンソンズテンプテーション(ヤンソンさんの誘惑?)と似ていますが、アンチョビが入ってない分親しみやすい味かもです。アンチョビを手に入れなくていいから、お手軽に作れます。デンプンがいい仕事をしています。おいしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク