「キャベツとほうれん草入りマーボー春雨」を作ってみました

本日のディナーは、よしながふみ様の「きのう何食べた?」7巻66ページに登場する「キャベツとほうれん草入りマーボー春雨」を作ってみました。

これで、ヤバかったキャベツ退治が完了です。しかも、春雨という以前買ってそのままになっていたものも消費できました。そのかわり、いただきもののほうれん草というものが増えました。

「キャベツとほうれん草入りマーボー春雨」に必要な食材

キャベツ ほうれん草

豚ひき肉 豆板醬

春雨 ショウガ

ネギ 酒 味噌

オイスターソース

砂糖 醤油

コショウ ごま油

「キャベツとほうれん草入りマーボー春雨」の作り方

①キャベツをざく切りにして、春雨をいい感じに切る

これでやっとキャベツを消費し終えました。そして春雨が固すぎて切れなかったので、あきらめました。

②ネギとショウガのみじん切りと豆板醬を炒め、ひき肉を入れ、キャベツを入れる

このメニューは中華なので、中華鍋を使いたいところですが、もちろん私は持っていないので、中華鍋と同じ鉄製のスキレットを使用することにより、中華に寄せていきたいと思います。

ちなみにスキレットを洗う際には、洗剤を使ってはいけないので、洗剤を使わず、水だけで汚れが落ちる、レックのコゲ落ちくんがおススメ。本当に汚れが激落ちです。スキレットの詳しいお手入れ方法はこちら

③キャベツに油がまわったら、調味料を入れて味付けし、水を入れ、春雨をそのまま入れ茹でたほうれん草を入れさっと炒め、ごま油垂らして完成

春雨を戻さず、そのまま入れるって斬新です。手間もかからず簡単でありがたいし。でも、硬くて切れなかった結果、長いまま入れることになってしまったため、なかなか水を吸わず若干苦労しました。押し付けてみたりとか。

そして、固形?の味噌だとなかなか均一に料理に絡まないので、液状味噌を使うのがおすすめです。味噌味にするときはとっても便利ですよ。

「キャベツとほうれん草入りマーボー春雨」を作ってみた感想

おいしかったです。ご飯がすすむメニューです。

しかも、このマーボー春雨は、キャベツとほうれん草とお野菜がたくさん入っているので、うれしいです。

普通、マーボー春雨には、お野菜はネギ位しか入ってないですもんね。

でも正直春雨は若干でも戻してから投入した方がいいと思います。なかなか戻らないので、苦労しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク