「ナポリタン」を作ってみました

本日のディナーは「きのう何食べた」4巻137ページに登場する「ナポリタン」です。


私「空飛ぶ広報室」のドラマを見るとナポリタンが食べたくなるんです。あのナポリタンおいしそうですよね。食べてみたいなあ。そして、ガッキーかわいい。

「ナポリタン」に必要な食材

水 塩 玉ねぎ

ピーマン ベーコン

パスタ オリーブオイル

ニンニク ケチャップ

ウスターソース めんつゆ

コショウ

「ナポリタン」の作り方

①玉ねぎ・ピーマン・ベーコンを切る。

シロさんて怪力ですよね。私もベーコン凍らしてますけどパキっとか折れません。私だけでしょうか。私は微妙に解凍してから、包丁でえいって押し切ってます。

ちなみに、野菜を本記載の量どおりに入れるとモリモリになります。

②パスタをゆでる

私は、レンジでパスタをゆでる派です。節水できますし、水を沸かせてパスタを茹でる工程がなくなるだけで、かなり楽になります。とってもおススメ。

③ベーコンをオリーブオイルで炒める

じっくり油が出るってどれくらいかなあ。わかんない。

ちなみに、炒める際はもちろんスキレットを使います。スキレットの力を借りて美味しさの格上げを狙っていきます。

スキレットを洗う際は、洗剤を使ってはいけないので、洗剤を使わず、水だけで汚れが落ちる、レックのコゲ落ちくんがおススメです。ホントに不思議なくらい汚れが落ちるので試してみてほしい商品です。スキレットの詳しいお手入れ方法はこちら

④ニンニクを入れ、玉ねぎ・ピーマンを炒める

シロさんはシャキっと派なんですね。私は柔らかい方が好きです。食べやすいし。

⑤フライパンにゆであがったパスタを入れて、調味料で味付けして完成です

ここで事件です。初めて買ったメーカーのパスタだったんですが、なんか混ぜてるとぶちぶち切れます。もう。次は買わないんだから。

「ナポリタン」を作ってみた感想

シロさんの言う通り、なんかナポリタンって懐かしいですよね。私の実家のナポリタンは鉄板で出てきて、チーズと半熟の目玉焼きが乗ってましたが。なぜか懐かしい味です。おいしいし。時々無性に食べたくなるメニューです。

そして、「空飛ぶ広報室」のドラマで知りましたが、タバスコをかけると、凄く味がかわるんですね。2度おいしいです。

ちなみに、本の分量どおりに野菜を入れるとホントにモリモリになります。私はちょっと減らしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク