「トマトスープ」を作ってみました

今回は、よしながふみ様の「きのう何食べた」10巻12ページに登場する「トマトスープ」です。これは本当にお勧めです。簡単で美味しいので作り方を覚えてしまったくらいです。今回ブログにあげる際に再度本をみたところ、多少作り方間違ってたんですけどね。

「トマトスープ」に必要な食材

トマト  鶏ガラスープ

しょうゆ 黒コショウ

「トマトスープ」の作り方

①水と鶏ガラスープとしょうゆをお鍋に入れて沸騰したら、1センチ角に切ったトマトを入れ、黒コショウをふり、火を止める。

以上です。超簡単ですよね。でもおいしいです。

お醤油を入れる時、小さじを使わないとうっかりドボッと入ってしまうことがあり、スープが醤油の味しかしなくなるので、小さじを使うことをおススメします。

また、トマトは、かなり熟れきった完熟トマトを使うとうまく角切りできず、美しくないので、そこそこのトマトを使った方がきれいにできます。

そしてやはり、お鍋はル・クルーゼを使用し、ルクルーゼの力で美味しさの底上げをすかさず狙っていきます。ル・クルーゼの詳しいレビューはこちら

「トマトスープ」を作ってみた感想

簡単なのになぜかとってもおいしいです。おすすめです。私の定番となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク