リステリンのウォータリータブレットをご紹介【口コミ・効果・使い方】

本日のブログは、リステリンのウォータリータブレットをご紹介したいと思います。

外出先で、口の中をスッキリさせたいと思ったことありませんか。仕事中や旅行中など、出先でなかなか歯磨きも難しいことってありますよね。でも、どんな時でも口臭は爽やかでいたい。

そんな時におすすめな物と出会ったので、ご紹介したいと思います。

リステリンのウォータリータブレットをご紹介【口コミ・効果・使い方】

本ブログの内容

  • リステリンのウォータリータブレットを実際に使ってみた正直な口コミレビュー
  • リステリンのウォータリータブレットの効果
  • リステリンのウォータリータブレットの使い方

リステリンのウォータリータブレットを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

リステリンのウォータリータブレットは効果と便利さを兼ね備えた、口臭対策にピッタリな一品だと思います。

リステリンでは、主に液状タイプが有名だと思いますが、液状タイプを使ったことのある方は、液状タイプの強い刺激が思い出されて、敬遠するかもしれませんが、タブレットタイプは液状タイプとは全然違います。液状タイプはヒリヒリするほどの刺激で、まずさ全開ですが、タブレットタイプはキシリトール味の食べやすいタブレットです。

液状タイプのように、吐き出す場所は必要ないですし、ガムタイプのようにゴミが出ないことも外出先で使うにはうれしいポイントです。

私もこのリステリンのウォータリータブレットに出会う前は、甘いガムタイプの物や甘いタブレットタイプの物が食べやすくて常用し、持ち歩いていました。

でも食べやすい甘い物は、逆にそのせいで虫歯になるという記事を見かけて止めました。

このリステリンのウォータリータブレットは甘くないですが、食べやすいので、お気に入りで常に持ち歩き、オフィスにも常備しています。

リステリンのウォータリータブレットの効果

リステリンのウォータリータブレットを食べると、カリっと食べるだけで、数時間口の中が爽やかな状態を保てます

口の中の不快感を一掃してくれます。マジでおすすめです。

リステリンのウォータリータブレットの使い方

リステリンのウォータリータブレットの使い方は、

口臭が気になる時や、不快感を感じる時に

口の中に入れて、カリっとポリポリ食べるだけです。飲み込むというより、タブレットなので、食べる物です。これだけで、スッキリ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク