【本音で口コミ】パフュームオイルファクトリーの香水を使ってみた【人気の香り・取扱販売店舗・使い方】

本日のブログは、The Perfume Oil Factory(パフュームオイルファクトリー)の香水のご紹介です。

パフュームオイルファクトリーは、シンガポール発のオイル香水で、とにかく映えな感じの香水屋さんです。

そんなおしゃれな香水屋さんの香水をかれこれ数年使っているので、正直な口コミレビューや人気の香り、使い方や取扱販売店舗などをご紹介していきたいと思います。

【本音で口コミ】パフュームオイルファクトリーの香水を使ってみた【人気の香り・取扱販売店舗・使い方】

本ブログの内容

  • パフュームオイルファクトリーの香水を実際に使ってみた正直な口コミレビュー・使い方
  • パフュームオイルファクトリーの人気の香り
  • パフュームオイルファクトリーの取扱販売店舗

パフュームオイルファクトリーの香水を実際に使ってみた正直な口コミレビュー

パフュームオイルファクトリーの香水
ときめき100%、めっちゃいい香水

パフュームオイルファクトリーの店舗に行ったことのある方にはきっと分かっていただけると思いますが、とにかくときめき100%な空間です。様々な形のガラスの香水瓶が並んでいて、幻想的ですてきな空間が広がっています。好き。

普通に販売しているのは、ロールオンタイプのスティック型の香水なのですが、ガラスの香水瓶を購入して移し替えて使うこともできます。

でもこの移し替えが曲者なんです。移し替えの方法が、ロールオンタイプのスティックのロールのボール部分を自分で取り外し移し替えるっていう方法なんですが、難易度が高すぎる。無理。香水瓶を買ったら、店頭でサーバーみたいなところから香水を注ぎ入れてくれるとかいうサービスがあったらいいのになーって思っています。もしくは、店頭で移し替えをやってくれるとか。

香水は、オイルタイプなだけあって、長いこと香ってくれます。そして、ロールオンタイプなので、服にかかる心配もありません。とっても使いやすいと思います。

香水は、少量でもかなり香ってくれるので、付けすぎに注意です。

香りも31種類あるので、きっと気に入る香りもあると思います。

香水の箱に1~31の番号が入っているので、誕生日プレゼントに、誕生日の番号をプレゼントするっていうのもおすすめです。たとえば、2月21日生まれの方への誕生日プレゼントに、2番と21番をセットにしてプレゼントしてもおしゃれ。2本セット用のフラワーボックスも売られているので、とにかく映えな感じに仕上がります。おすすめ。

パフュームオイルファクトリーの香水の使い方・注意点

パフュームオイルファクトリーの香水の使い方は、ロールオンタイプなので、自分の好きなところにコロコロ塗るだけです。

ただ、使い方として絶対に注意してほしい点があります。

オイルの香水なので、普通の香水とは違い、ロールオンしてもすぐに揮発しないので、香りがすぐにはしません。数秒後に時間差で香ってきます。なので、塗ってもその時点で香りがしない気がするからといって、たくさん塗り過ぎると、すっごい香水臭いって感じになります。

時間差で香ることを考えて塗るのがポイントです。

パフュームオイルファクトリーの人気の香り

パフュームオイルファクトリーの人気の香りは、17、21あたりです。

人気の香り17番は、ブラウンシュガーとサンダルウッドの香りです。

人気の香り21番は、アンバー系の香りです。

あとは、最近流行で人気の金木犀の香りだと10番や、番号系とは別の「さくら」も定番人気のようです。

私的おすすめの香りは、15番です。ラリンで廃版となったバニラパチュリの香りにそっくりで、本気でお気に入りです。とにかく私は15番推し。甘めな香りが好きな方には特におすすめ。めっちゃ癒し。好き。

パフュームオイルファクトリーの取扱販売店舗

パフュームオイルファクトリーの取扱販売店舗は、

東急プラザ銀座に本店があり、新宿ルミネや名古屋高島屋、ルクアイーレ梅田店、博多マルイ店などが実店舗であります。その他、ポップアップショップ的な感じで、色々なところに店舗が出現してる気がします。

ネットでは、残念ながらAmazonでの取り扱いはまだないみたいですが、公式のネットショップで買うこともできます。

パフュームオイルファクトリーの公式サイトはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク