【口コミ】ナーズのベルベットマットリップペンシルを使ってみた【人気色】

本日のブログは、ナーズのベルベットマットリップペンシルのご紹介です。

VOCEの2021年11月号の付録として付いていたこともあって、今話題のナーズのリップですが、

大人気ってことですが、

本当に良いリップなのか

ナーズのベルベットマットリップペンシルを実際に使ってみたので、正直な口コミレビューや人気色や色味などをご紹介していきたいと思います。

【口コミ】ナーズのベルベットマットリップペンシルを使ってみた【人気色】

本ブログの内容

ナーズのベルベットマットリップペンシルを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

ナーズのリップは、以前にもリップスティックサテンの方の口コミレビューをご紹介しましたが、

今回は、ベルベットマットリップペンシルの方です。

まず、塗る際ですが、とっても塗りやすい。狙ったところにきっちり引けるので、失敗知らずです。ペンシルっていうより、クーピーっぽい。

そして、発色もすごく良いひと塗りでバキッて感じです。ちなみに、マットです。ただ、発色は良いのだけど、リップの見た目と塗った時の色味が結構違う。他の方も口コミで書いていたので、私だけってことはないと思う。

唇が荒れるかどうかですが、荒れます。唇の皮が剥けます。

どうせマットだし、Diorのリップマキシマイザーを上から重ねれば、何とか行けなくもない。

マスクにはめっちゃ付きます。マスクを付けないといけない昨今にはあまり向かないと思う。

ティントではないので、普通にリップは落ちちゃいます。

香りは、甘い香りがします。マスクしていると良い香りが充満って感じ。

そして、一番めんどくさいのが、このナーズのリップペンシルは、なんと専用の物で削らないといけないんです。

これね。

いや、普通にめんどくさすぎだし。せめて繰り出し式にしてくれ。

私はあんまり好きじゃないなぁ。

どこかでまだ付録買えるみたいだったら、とりあえず、付録を使ってみてから現品の購入を考えても良いのではないでしょうか。

でも、好きな人は好きみたいだし、好みの問題なのかもしれない。

ナーズのリップをどうしても買うなら、ベルベットマットリップペンシルより使い勝手も使い心地もリップスティックサテンの方がおすすめです。あくまで比較級ですが。

ただし、リップの輪郭を描く時にはすごく便利です。きれいに輪郭が描けるので、リップの輪郭をちゃんとしたいのに、輪郭を描づらいリップを使うときは、ナーズのリップペンシルを使えば最強です。

ナーズのベルベットマットリップペンシルの人気色や色味

ナーズのベルベットマットリップペンシルの人気色はダントツで、「2463Nバーントコーラルレッド」です。

この色が、2463ね。

この人気色2463は、画像で見てもらうと分かると思うんだけど、見た目結構ブラウン味レッドかなって感じじゃないですか、だけど、上の口コミでも書いたけど、実際塗ると色味が違って、ブラウンとレッドとピンクの間って感じ。


あとは、VOCE11月号の付録になった2457N(レディレッド)と2488N(ローズ)と2496(ローズブラウン)も付録として付くくらいだから人気色なんだと思うよ。

ちなみに、私は、2457Nビビットサイレンレッドを持っているので、色味を口コミレビューすると、

(2457Nはこの色ね)

画像見てもらうと分かると思うんだけど、見た目結構真っ赤な色味かなって思うじゃないですか、でも、ピンクレッドなんです。私には似合わなかった。

まぁ、人気色だからって似合うとは限らないしね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク