マスクにリップが付かなくなる方法【TikTokで話題の方法やってみた】

本日のブログは、マスクにリップが付かなくなる方法のご紹介です。

皆さん、マスクに付かないって言われるリップを使ってみて、「付くじゃん!!」ってなったことありません?

私はあります。

そこで、今回は海外のTikTokでトレンドの方法を試してみたら、本当にマスクにリップがほとんど付かなかったので、皆さんにシェアしたいと思います。

マスクにリップが付かなくなる方法【TikTokで話題の方法やってみた】

マスクにリップが付かなくなる塗り方で良く紹介されているのが、「リップを塗って、ティッシュで押さえてを何度も繰り返す」とかがメジャーじゃないですか?

でも、こういう方法って正直めんどくさい。

朝の忙しい時にそんなことやってらんない。

そんな私と同志の方にご紹介したい方法が

リップの上からパウダーチークをのせる

って方法です。

これは元々海外のメイクアップアーティストのレクシーさんが紹介したメイク方法で、リップの色持ちが良くなるってことで紹介されてました。

実際、私が試してみたところ、

3CEのベルベットリップティントを塗って、マスクをして過ごすと、普通だと、マスクに薄っすらぼんやりリップの色が唇部分全体に付いてしまうんですね。

でも、ティントリップの上からパウダーチークをのせて、マスクをして過ごすと、本当にマスクにリップが付かなかった。完全に唇当たっちゃったって時は、そこだけ点ってリップが付くことはあるけど、全体的に付くとかは全くなかった。これはすごいと思う。そして、色持ちが良い。朝塗った時のままの発色が、ランチを食べた後まで続いてる。ランチ食べた後は、また、パウダーをふんわり乗せると夕方まで色持ちです。

ちなみに、パウダーチークは、アイシャドウブラシみたいなので、ふんわり乗せるといいです。

ちなみに、右側のブラシがちょうど使いやすかった。

あと、このリップの上から、パウダーを重ねるってやり方は、

リップの発色・色モチを良くするなら、チーク

リップとメイク全体のバランスを取りたいなら、目元に塗ったアイシャドウ(ブラウンとかがおすすめ)

を重ねるなどの使い方もおすすめです。

特に、リップをふんわり仕上げたいときにもおすすめです(証明写真とる時とか)。

リップにパウダーとかしたら、粉粉しないのかって思うかもだけど、むしろペトペトしなくて心地いいです。粉粉は全然しない。なんかふわふわ。パウダーを付けたことで乾燥するとかもありません。

このリップがマスクに付かない方法はマジでおすすめだった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク