【梅雨対策】梅雨の湿気に負けない方法【ヘアグッズ・ヘアアレンジ】

本日のブログは、髪の毛の梅雨対策をご紹介したいと思います。

梅雨になると、髪の毛がよりふわふわしがちで、広がるし、まとまりずらくなりますよね。

私の髪質は、細くてふわふわで、普段からふわふわしがちなのに、梅雨の時期になると、余計最悪です。そんな私が、たどり着いた髪の毛の梅雨対策をご紹介していきたいと思います。

梅雨の時期におすすめな、髪型やヘアアレンジ、対策方法、グッズなどをご紹介していきます。

【梅雨対策】梅雨の湿気に負けない方法【ヘアグッズ・ヘアアレンジ】

 

梅雨対策①縮毛矯正(ストレートパーマ)

梅雨対策の第1は、まず、縮毛矯正(ストレートパーマ)をかけるのがおすすめです。

これで、うねりは抑えられます

実際、梅雨になると、ストレートパーマをかける人が増えるって美容師さんもおっしゃってました。

縮毛矯正かストレートパーマかは、髪質によって選ぶとよいと思います。そこまでじゃないって方は、ストレートパーマでも行けると思う。

梅雨対策②ヘアオイルを使う

縮毛矯正(ストレートパーマ)でうねりを抑えても、湿気のせいで、どうしても髪の毛は広がります。

そこで、髪の毛を洗った後に乾かす際やヘアアレンジする前に、ヘアオイルを髪の毛に塗るのがおすすめです。

湿気は水なので、オイルで対抗できます。

おすすめは、クンダルのヘアオイルです。

梅雨対策③髪型をヘアアレンジしてまとめ髪に

それでもやっぱり広がっちゃう、思い通りにならないって方もいると思う。私もそのタイプです。

そんな方は、髪の毛をまとめた髪型にしましょう。

ヘアアレンジ次第でまとめ髪でも可愛くできます。

梅雨対策④マトメージュを使う

ヘアアレンジしてまとめ髪にしても、それでもアホ毛が出ちゃうって方には、強い味方の便利グッズがあります。

それがマトメージュです。

マトメージュで、まとめた髪の毛の表面をスッとなでるだけで、アホ毛とさよならできます。


以上、髪の毛の梅雨対策を段階的に4つご紹介してみました。

ジメジメして不快な梅雨だけど、グッズを使ったりして、乗り切りましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク