【お取り寄せグルメ】プリン本舗の「侍のプリン」をお取り寄せ【口コミ・食べ方】

本日のブログは、プリン本舗の「侍のプリン」のご紹介です。

外出自粛は開けたけど、お取り寄せは不滅です。

家に居ながら全国の美味しい物が食べれるって最高ですよね。

そこで、今回は「侍のプリン」をお取り寄せしてみました。

【お取り寄せグルメ】プリン本舗の「侍のプリン」をお取り寄せ【口コミ・食べ方】

本ブログの内容

プリン本舗の「侍のプリン」とは

プリン本舗は、北海道のプリン専門店で、プリン本舗の代表的なプリンが「侍のプリン」です。

男性でも楽しめる甘さ控えめのプリンらしいです。

侍のプリンオンラインショップサイト

プリン本舗の「侍のプリン」をお取り寄せして食べてみた【口コミ】【食べ方】

プリン本舗の「侍のプリン」をお取り寄せして食べてみた【口コミ】

プリン本舗の「侍のプリン」を食べてみたんだけど、

まず香りがすごく良い。甘い良い香りがします。

食べてみたら、甘さ控えめで、何か甘くないのに、表現が合ってるか分からないけど、うまみがあるの。そのうまみのある滑らかなプリンを食べていると、甘い香りが鼻に抜けておいしい。

で、そこにあるカラメルが、昔ながらの苦みのあるカラメルを完全に超越した苦いカラメルです。だから、カラメルが好きで、最後に取っておいて食べる派の方もいるかもしれませんが、これはプリンの生地の部分と混ぜた方が美味しいと思います。

侍のプリンは、そもそものサイズ感が大きいのですが、半分は、プリン部分だけ食べてプリンの旨味を楽しんで、残り半分はカラメルと混ぜて、味変して2回楽しめるので、逆にちょうどいいかもです。

プリン好きな私的には、美味しかったし、こんなプリンも面白いなって感じだけど、リピするかって言われると微妙。私なんだかんだプッチンプリンが好き(笑)

今までお取り寄せしてきたスイーツの中ではりんご飴専門店:代官山のキャンディーアップルが一番好きだしリピ確です。私的不滅のナンバーワン。あとは、千疋屋のアイスが一押し。ただ、冬なんで、さすがにね。

プリン本舗の「侍のプリン」の食べ方

プリン本舗の「侍のプリン」は、半分は、プリン部分だけ食べてプリンの旨味を楽しんで、残り半分はカラメルと混ぜて食べる食べ方がおすすめです。

侍のプリンは普通のプリンと違ってカラメルにほぼ甘みがなくて、苦いので、カラメルを混ぜずに食べる派の方も、混ぜて食べることをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク