【本音で口コミ】ディオールのファンデーション:フォーエヴァークッションを使ってみた【色味】

本日のブログは、Dior(ディオール)スキンのファンデーション:フォーエヴァークッションのご紹介です。

デパコス中のデパコス、Diorのクッションファンデを使ってみました。毛穴を飛ばしてくれるクッションファンデという口コミをよく聞きますよね?口コミはホントなのでしょうか?気になりますよね?

さらに買うって決めても色選びも悩みどころですよね。デパコスなので失敗したくないですし。

そこで今回は、Dior(ディオール)のファンデーション:フォーエヴァークッションを実際に使ってみた正直な口コミレビューや色選びについてご紹介したいと思います。

【本音で口コミ】ディオールのファンデーション:フォーエヴァークッションを使ってみた【色味】

本ブログの内容

  • Dior(ディオール)のファンデーション:フォーエヴァークッションを実際に使ってみた正直な口コミレビュー
  • Dior(ディオール)のファンデーション:フォーエヴァークッショの色選び

Dior(ディオール)のファンデーション:フォーエヴァークッションを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

Dior(ディオール)のファンデーション:フォーエヴァークッション
毛穴消してくれるいいファンデ

Diorのファンデーション:フォーエヴァークッションを使ってみましたが、けっこうよかったです。

毛穴を消してくれるという口コミをよく見かけましたが、自分で実際に使ってみて本当だと思いました。毛穴を目立たなくしてくれました。以前紹介したアルビオンのファンデーションみたいに、艶で飛ばす系ってわけでもなく、クッションファンデの後にパウダーをのせても、毛穴が復活することはなかったです。クッションファンデのペト付いた感じが苦手で、パウダーを絶対のせるって方でも大丈夫だと思います。

☆アルビオンのファンデーション:エクシアALステイパーフェクトリフトエマルジョンの口コミレビューはこちら

クッションファンデなので、パウダーを付けないとちょっとぺたつきます。クッションファンデの中ではあまりぺたつかない方ではあると思います。

塗った感じは、マット過ぎず艶すぎないちょうどいいかんじでした。

カバー力もけっこうあり、肌の色を均一に見せてくれて、赤みやシミ・ニキビ跡もカバーしてくれました。

化粧崩れ的には、マスクをしていない部分は特に崩れた感はありませんでした。

マスクを付けた部分は、マスクにファンデーションが鼻のワイヤー部分にはちょっと付きますが、他は薄っすらしか付きません。マスクの下の肌は、結構すぐファンデーションは落ちてしまってました。はがれた感じ?蒸れるからかなぁ。一日経ったら、毛穴落ちしてる部分以外はマスクの下は全部落ちてました。

ディオールの下地:フォーエヴァー&エヴァーベースと一緒に使うといいと美容部員さんがおっしゃっていたので、一緒に使ってみました。ポールアンドジョーの下地と一緒に使った場合と比較してみましたが、崩れ方は特にどちらも変わらなかったです。塗った時の仕上がりで比較すると確かにディオールの下地の方が相性がいいと感じました。

☆Diorの下地:フォーエヴァー&エヴァーベースの口コミレビューはこちら

公式さん的には保湿効果があるってことでしたが、乾燥肌にもいいって言える程かどうかは微妙だと思います。

日焼け止め効果は、SPF35/PA+++ということなので、春夏秋くらいはいけそうな気がします。

香りは、塗ってる最中にDior特有の甘い香りがします。ディオールの化粧品の香りです。でも、肌に塗った状態で香ってくることはありませんでしたので、気にならないレベルの香りだと思います。

マスク生活ではなかったら、使い続けたいクッションファンデでした。

Dior(ディオール)のファンデーション:フォーエヴァークッションの色選び

Diorのファンデーション:フォーエヴァークッションの色については、

私の場合、私は色白なイエベですが、Diorの美容部員さんが色白ですねってことで、1Nを選んでくれました。1Nはニュートラルなアンダートーンの色白な肌用ってことです。イエローのアンダートーンの色白な方は1Wらしいのですが、私はイエベではないのかもしれないという疑惑を最近持ち始めています。でもイブサンローランの美容部員さんからイエベだって言われたんです。なぜかしら。

標準色は2Nということです。色白な方は0N・1N・1W、イエベの方はW系、色暗めな方は3Nだと思います。

実際に塗ってみたところ、ちょっと白いかなって思いましたけど、浮くほどではなく、だいたいこんなもんかなって感じでした。

ちなみに、以前ご紹介したルナソルのファンデーション:スキンモデリングパウダーグロウの時みたいに色展開が黄味強めとかってことはないので、普通に選んで大丈夫そうです。

皆様の色選びの参考になればと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク