【本音で口コミ】クラプロックスの歯ブラシを使ってみた【販売店】

本日のブログは、クラプロックスの歯ブラシをご紹介します。

大昔に芸能人は歯が命ってCMがありましたが、芸能人ではなくても、美容において歯の美しさってとっても大事です。

というか、歯って意外と見られてます。人と話しているときや、笑った時に自分で思っているよりも、意外と結構見えますし、その人の印象も左右します。

なので、日頃から歯のお手入れはとっても大事です。

そして、忘れてはいけないのが、使う歯ブラシによって、磨き残しがでたり、仕上がりが全然違ってきます。

だからこそ、どの歯ブラシを選んで使うかも重要です。

じゃあ、どの歯ブラシを使えばいいのか。

そこで今回は、クラプロックスの歯ブラシの口コミレビューと販売店はどこなのか、そしてどの歯ブラシを使うのがおすすめなのか併せてご紹介していきます。

【本音で口コミ】クラプロックスの歯ブラシを使ってみた【販売店】

クラプロックスの歯ブラシを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

クラプロックスの歯ブラシは、スイスの歯ブラシで、

7600本の超極細毛でできた歯ブラシっていうのが特徴です。

で、実際に使ってみたところ、極細毛が凄い密度で作られた歯ブラシであることは確かです。そして、歯茎にあたっても痛くない、歯茎も磨ける歯ブラシってことはすごいと思う。でも、正直、こういう系の歯ブラシの中では、ルクスの歯ブラシの方がキュッと磨き上げられる感じで、より良かったように思います。キュッとした磨き上がりや表面のホワイトニング効果をより求めるのなら、ルクスの歯ブラシの方がおすすめです。

そして、正直歯ブラシのヘッドがちょっと大きいです。奥歯を磨こうとすると、毎回オエッてなります。

ブラシ部分が極細毛の集合体って感じなので、面で磨く感じになります。なので、同じクラプロックスの歯磨き粉を使わない限り、歯と歯の間の汚れまでは落とせないと思います。クラプロックスの歯ブラシを使うなら、同じクラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトを使うのがおすすめです。

正直私的には、以前ご紹介したデンタルプロのブラックダイヤ超極細毛コンパクトの方が歯の隅々まで磨けてる感じがしておすすめです。

クラプロックスの歯ブラシの販売店

クラプロックスの歯ブラシの販売店をお探しの方は、一番簡単なのは、Amazonで購入することです。

Amazonなら、出荷元はAmazonで、販売店は、クラプロックス公式ウェブショップの物も、Amazonが販売店となっている物も販売されているので、安心です。

他の販売店を探している方は、楽天なら公式ショップが販売しているものもあるようです。

あと、他の販売店ではロフトとか、東急ハンズとか、では販売しているようです。

ヨドバシは販売店ではない気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク