【本音で口コミ】クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトを使ってみた【使い方】

本日のブログは、クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトのご紹介です。

大昔に芸能人は歯が命ってCMもありましたが、芸能人じゃなくても、歯は大事です。

歯って意外と話している時とか、笑った時とかよく見えるし、見られています。

そんな時、あれ?歯が・・・なんて思われたくない。

だから、日ごろからのお手入れが大事です。

汚れだけじゃなく、ステインも落としたいし、ホワイトニング効果も欲しいです。

じゃあ、何を使えば良いのか?

そこで今回は、クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトを実際に使ってみた正直な口コミレビューと粉歯磨きっていう珍しいタイプなので、使い方、そして、欲しい効果は何を使えば効果を得られるのかまで、ご紹介したいと思います。

【本音で口コミ】クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトを使ってみた【使い方】

本ブログの内容

クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトの最大の特徴は、よくある歯磨き粉みたいにチューブでニュルっと出るタイプではなく、ガチのってことです。あまりにもなれなくて、最初はちょっと戸惑いましたけど、慣れると普通です(そりゃそうか)。使い方を知りたい方は、下の方に使い方を紹介しているので、参考にしてください。

特に味らしい味も付いてないし、香りも特にしないから、全ての人に受け入れやすい物だと思う。

私が、クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトを使って、一番気に入ったポイントは、汚れの吸着力がすごいことです。普通の歯磨き粉を使って歯を磨いた後、磨き残しがないかチェックすると、どこかしら磨き残しがあったりするんだけど、このクラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトを使うと磨き残しがほぼ見当たらないんです。これだけ吸着してくれたら、歯垢とか歯石とか付かなそうです。めっちゃお気に入り。私のおすすめの歯ブラシ:デンタルプロのブラックダイヤと併せて使うとより効果を感じます。

あとは、無駄に泡立たないから、泡でオエってならないところも良いです。

ちなみに、口コミでよく歯がツルツルになったって見るけど、私はそんなに特筆するほどの効果は感じなかったです。

公式さんによると、ホワイトニング効果もあるってことなんですけど、正直あんまり感じなかったな。ホワイトにピカンって感じではない。あくまで、自然にって感じ。

日々の汚れをちゃんと落としたいって方には、クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトがおすすめ。逆に、よくお茶とかワインとか飲むから、付いてしまったステインとかを落としたいって方には、マービスの歯磨き粉の方がおすすめです。

マービスの歯磨き粉の口コミレビューはこちら

☆おすすめ関連記事:クラプロックスの歯ブラシの口コミレビュー

クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトの使い方

クラプロックスの歯磨き粉:ブラックイズホワイトは、珍しいタイプのガチの粉の歯磨き粉なので、使い慣れないですよね。そこで、どうやって使うのか、使い方をご紹介します。

  1. まず、大事なポイント、歯ブラシを濡らさずに開けたパッケージにそのまま歯ブラシを付けて、ブラシ部分に粉をくっつけます。ほんとにココ大事だから。
  2. そして、口を一回水でゆすいでから、粉をくっつけた歯ブラシで歯を磨きます。一回口を水でゆすがないと、水分がなさすぎて困る感じになります。
  3. あとはいつも通り磨いて、水でゆすげばOKです。

基本の使い方はこんな感じ。

そして、合わせて伝えておきたいのが、歯磨き粉の入ったパッケージの深さが歯ブラシのブラシ部分より深いせいで、最後の1回くらいは、ちゃんとブラシに歯磨き粉が付いてくれません。そんな時は、歯ブラシを濡らして、パッケージの中に残っている粉をくっつけるっていう使い方がおすすめです。これは最後の1回分だけですよ。

最後はこういう使い方をすれば、最後までちゃんと使い切れます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク