【本音で口コミ】アウェイクの下地(CCクリーム)を使ってみた【成分・色選び】

本日のブログは、アウェイクの下地:プットオンアハッピーフェイス ティンティド モイスチュアライザーのご紹介です。

化粧のもちって下地によってかなり違うし、乾燥するかどうかにも影響したりしてかなり大事だよね。

じゃあ、アウェイクの下地:プットオンアハッピーフェイスティンティドモイスチュアライザーはどうなのか。

今回は実際に使ってみたので、正直な口コミレビュー色選び、皆様が気になる成分についてもご紹介していきたいと思います。

【本音で口コミ】アウェイクの下地(CCクリーム)を使ってみた【色選び、成分】

本ブログの内容

アウェイクの下地(CCクリーム):プットオンアハッピーフェイスティンティドモイスチュアライザーを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

アウェイクの下地は、マイリトルボックスに入ってたから使ってみたんだけど、

う~ん、春夏だったら良いかもって感じ。

あ、ちなみに、皆さんにアウェイクの下地って認識されてるこの商品、パケにも美容液・化粧下地・ファンデーションって書いてあるし結局何なのって感じだけど、公式さん的にはCCクリームらしいよ。

で、詳しく口コミレビューしていくと、

テクスチャー的には、私はスポンジを使ったけど、結構普通に塗り広げやすい感じだった。

でも、一度塗りだと、赤味とかニキビ跡は全然見える感じ。気になるところを2度塗りでほぼ見えないって感じかな。カバー力的にはそこそこ。完全にカバーしていきたいってことだったら、コンシーラーを塗った方がよさそう。私はコンシーラー無しで2度塗りくらいでいいかなって感じだった。

仕上がり的には結構自然に綺麗な肌に見えるって感じかな。かなりナチュラルな仕上がりです。公式さんはみずみずしい艶肌になるって言ってるけど、異常につやっつやになったりとかはない。

塗りあがりを触った感じペタペタしなくて、パウダーをしなくていいのは、時短できて良い。しかも、マスクに付かなかった。ただ、夏だとちょっとぺたぺたしてる気がして、パウダーが必要だった。私的には、マシュマロフィニッシュパウダーがおすすめ。サラサラに仕上がる上、カバー力も上げてくれます。

化粧崩れは、メイク直しをせずに、マスク付けて8時間仕事した後、確認してみたけど、すっごくよく見たら頬と鼻のあたりがちょっと毛穴落ちしてるかもって感じだけど、もともと自然な仕上がりだったこともあってそこまで気になる感じではなかった。

ただ、冬は、ちょっと乾燥が気になる。公式さん的には乾燥にケアって言ってらっしゃるけど、すっごくとは言わないけど、ちょっと乾燥した感じがした。夏に使ってみたら、乾燥しなかったから、夏用かな。

日焼け止め効果が、SPF50,PA++++ってしっかり入ってるから夏用だね。マスクを付けても日焼け止め臭いとかもありませんでした。

トータル的に、すごく良いCCクリームだった。手早くキレイに仕上がる上に、日焼け止め効果も高いし、めっちゃおすすめ

ただ、冬は乾燥するからやめた方がよさそう。乾燥しないって方は良いと思うけどね。

アウェイクの下地(CCクリーム):プットオンアハッピーフェイスティンティドモイスチュアライザーの成分

なんだか、アウェイクの下地の成分が皆様とっても気になるみたいなので、成分を紹介します。ちなみに、アウェイクは、ヴィーガンブランドらしいよ。あ、だから成分気になるの?

アウェイクの下地の成分は、

【配合成分】
●Liquid Life Vitalizing Complex™
コメ胚芽オイル[コメ胚芽油]
トウモロコシ胚芽オイル[トウモロコシ胚芽油]
オーガニック認証オリーブ抽出オイル[オリーブ果実油]
オーガニック認証ホホバ抽出オイル(保湿)

●オーガニック認証セサミオイル[ゴマ種子油](保湿)

●オーガニック認証サフラワーオイル[サフラワー油](保湿)

●ブナ芽エキス[ヨーロッパブナ芽エキス](保湿)

●金銀花蕾エキス[スイカズラ花エキス](保湿)

●ゴマ発芽エキス(保湿)

●オーガニックコットンパウダー(皮脂吸着)


【全成分】
水・シクロメチコン・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・ラウロイルリシン・エタノール・メチルトリメチコン・パルミチン酸オクチル・PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン・ジメチコン・グリセリン・タルク・メチレンビスベンゾトリアゾリルテトラメチルブチルフェノール・ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)・ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル・オリーブ果実油・コメ胚芽油・ゴマ種子油・ゴマ発芽エキス・サフラワー油・スイカズラ花エキス・トコフェロール・ホホバ種子油・ヨーロッパブナ芽エキス・BG・ジステアルジモニウムヘクトライト・ステアラルコニウムヘクトライト・ステアロイルグルタミン酸2Na・セルロース・トウモロコシ胚芽油・トリエトキシカプリリルシラン・ハイドロゲンジメチコン・ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン・ラウリン酸ポリグリセリル-10・塩化Na・水酸化Al・水添レシチン・フェノキシエタノール・香料・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄

らしいよ。

アウェイクの下地(CCクリーム):プットオンアハッピーフェイスティンティドモスチュアライザーの色選び

アウェイクの下地(CCクリーム)は、3色展開で、明るい色から00,01,02って色になってます。

まず、一番明るい色味の00を使ってみたけど、普通にちょうどよかった。ちなみに、私は色白なイエベです。

次に、01の色味を使ってみたら、色白な私がちょっと日焼けしちゃったって感じでちょうど良いかなっていう色味だったです。色白ではなく、普通かなって方は、01くらいの色味で良さそうです。

で、一番暗い色味の02も使ってみたけど、結構暗めな色味で、色白な私が夏でちょっと日焼けしちゃった状態で使ってみても、結構色暗めだった。普通くらいの肌の色の方が、夏でちょっと日焼けしたくらいに合いそうです。

色を選んで買って使ってみたけど、色がちょっと暗すぎたなって方は、キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーを上からパフパフさせてあげると、トーンアップして、大丈夫な感じになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク