ドライシャンプーの使い方とメリット・デメリット【ラメイユ・効果】

本日のブログは、ラメイユのフレグランスドライシャンプーのご紹介です。

今回使ってみたのは、ラメイユのフレグランスドライシャンプーなので、実際に使ってみたメリット・デメリットを他のドライシャンプーと比較しつつ、使い方や効果も併せてご紹介していきたいと思います。

ドライシャンプーの使い方とメリット・デメリット【ラメイユ・効果】

ラメイユのドライシャンプーは、ディズニーストアでラプンツェル柄の物が売っていて、可愛かったから、買ってたんだけど、なぜか口コミレビューしてなかったので、口コミレビューしていこうと思います。

ラメイユのドライシャンプーは、マグノリアの香りってことだったんだけど、正直、スプレーのガスの香りしかしなくて、よく分からない。それともこれがマグノリアの香りなの??

ラメイユのドライシャンプーのメリット

まず、ドライシャンプーのメリットって、入院中とか、外出先とかシャンプーできないけど、頭スッキリきれいにさせたいときに、使うと、髪の毛の汚れとか油っぽさとかを取ってくれ、臭いを抑える効果があることだと思うんだけど、

ラメイユのドライシャンプーのメリットは、スーッとしてスッキリすることのみだと思います。

多分他のドライシャンプーみたいな洗浄力というか油っぽさを取ってくれる効果はないし、臭いを抑える効果も感じられなかったです。

ちゃんとそういう効果があるドライシャンプーを使いたいなら、病院とか介護施設とかでも使われている資生堂のドライシャンプーが良いと思う。

ラメイユのドライシャンプーのデメリット

ラメイユのドライシャンプーのデメリットは、メリットの方でも書いた通り、ドライシャンプーが持っているはずの効果である、臭いや汚れを取ったり、油っぽさがなくなることがないことが一番です。シャンプー感ゼロです。

しかも、ラメイユのドライシャンプーを使った後、普通にシャンプーで髪を洗おうとすると、ぜんっぜん泡立たないし、2度洗い必須になります。なんかコーティングされてるのかな。

あと、パケがガススプレータイプなので、捨てる時に、分別がめんどくさい。

ラメイユのドライシャンプーの使い方

ラメイユのドライシャンプーの使い方は、

頭皮にドライシャンプーをスプレーした後、揉みこんで、ブラシで梳かすだけです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク