【本音で口コミ】Diorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウを使ってみた【色選び・パーソナルカラー】

本日のブログは、Diorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウのご紹介です。

デパコス中のデパコス、Dior様のリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウですが、お高いデパコスだけに買う前にどんな感じか事前に本音の口コミを知りたいですよね。そして、色選びとか失敗したくないですよね。

そこで、今回はDiorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウを実際に使ってみた正直な口コミレビューや色選びについてご紹介していきたいと思います。

【本音で口コミ】Diorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウを使ってみた【色選び・パーソナルカラー】

本ブログの内容

  • Diorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウを実際に使ってみた正直な口コミレビュー
  • Diorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウの色選び・パーソナルカラー

Diorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

Diorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウ
カバー力が良い

Diorのリキッドファンデーションを実際に使ってみたところ、カバー力良かったです。

伸びもいいし、さっきも言ったけどカバー力も良いし、仕上がりもすごい良かったです。さすがDior様って感じでした。一日塗っていても、乾燥とかは特に感じませんでした。

毛穴については、光のあたる角度によっては気になるかもって感じでした。

化粧崩れという点で見ると、今はどうしてもマスクを付けているので、夕方にマスクをとると、ファンデーションが剥がれた感じになっていました。マスク自体にもファンデーションは薄っすらついていました。マスクをしているので、どうしでも崩れます。結論、崩れる。

ファンデーションの香りは、塗っているときにDior特有の甘い香りがしますが、普段過ごしている分には特に感じません。

日焼け止め効果は、SPF35・PA++とそこまで高くはないので、夏には向かないけど、それ以外の季節にはよさそうです。以前ご紹介した、同じDiorのクッションファンデーションは昔ながらの日焼け止め独特の香りがしましたが、このリキッドファンデーションは特に感じませんでした。

☆Diorのクッションファンデーション:フォーエヴァークッションの詳しい口コミレビューはこちら

Diorのリキッドファンデーションとクッションファンデーションどちらも使ってみましたが、私的には塗った感じはリキッドファンデーションの方が好きでした。でも、手が汚れないという点ではやっぱりクッションファンデーションの方が使いやすいと思います。あとは好みだと思います。

☆おすすめ関連記事:ラロッシュポゼのUVイデアXLプロテクショントーンアップ<日焼け止め・化粧下地>の口コミレビュー

Diorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウの色選び・パーソナルカラー

Diorのリキッドファンデーション:フォーエヴァーフルイドグロウの色選びについて、実際に私が使ってみた感じがご参考になればと思いご紹介します。

ちなみに、私のパーソナルカラーはイブサンローランの美容部員さんいわく、イエベです。

私はDiorのカウンターでファンデーションの色味を美容部員さんに選んでもらいました。美容部員さんは、「色白ですね」っていいながら、「1N ニュートラル」を選んでくれました。1N ニュートラルは、ニュートラルなトーンの白い肌の方向けってことらしいです。塗ってみたところ、私の肌の色とちょうどよかったです。

(なんか、私はイエベじゃないんじゃないか疑惑がどんどん深まっていく。イブサンローランさ~ん!)

パーソナルカラーがイエベの黄味が強めな肌色の方は、NよりもW系の色を選んだ方が肌に合うと思います。数字が小さくなるほど色白の方向けで、一番白いのが0です。

標準色は2Nらしいです。これを基準に、白めか暗めか、イエベ(W系)かブルべ(N系)かで選ぶといいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク