【本音で口コミ】ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウパレットを使ってみた【使い方】

本日のブログは、ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウパレットのご紹介です。

そろそろ、クリスマスコフレの予約が気になる時期になってきましたね。

今年は何を予約しようかと検討していらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

クリスマスコフレってかわいいけど、色味が普段とは違って派手だったりして、使い方に悩むものもありますよね。

今まで、このブログでは、私が実際に買って試してみたクリスマスコフレをご紹介してきましたが、2019年のジバンシイのクリスマスコフレ:レッド・ライト・パレット(フェイスカラー・アイカラー)をご紹介していなかったので、実際に使ってみた正直な口コミレビューや使い方などをご紹介していきたいと思います。

【本音で口コミ】ジバンシイのクリスマスコフレアイシャドウパレット:レッド・ライト・パレット【使い方】

本ブログの内容

ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウ:レッド・ライト・パレットを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

ジバンシイの2019年クリスマスコフレのアイシャドウパレットなんですが、何といってもパケが可愛い。クリスマスらしい真っ赤なギラギラな蓋がマジで高まる。ホントの意味でのパケ買いをしました。上の図だとちょっと分かりずらいかもだけど、とにかく可愛いの。

アイシャドウパレットを開けると、ジバンシイのロゴをかたどったパレットになっています。正直、使うときにはロゴをかたどっている黒い部分が邪魔。いや、可愛いんだけどね。

4色が入ったパレットになっており、ちょっとゴールドの混じった白銀と、肌色に近いオレンジと明るい青みピンクと深紅の4色です。正直、中間色が1色欲しかったなと思います。

キラキラな色は、涙袋にピッタリです。オレンジとピンクは、アイホール全体に最初に塗る色としてピッタリだと思います。多分イエベの方はオレンジ、ブルべの方はピンクを使うと馴染みやすいと思います。多分皆さんが使い道に悩むのは、深紅の色だと思いますが、とっても使える色なので、次の使い方でご紹介します。

アイシャドウとしての持ちは、ある意味時間がたつと馴染んでいい感じになります。

トータル的には、結構使えるアイシャドウパレットだし、パケもかわいいし、買いで正解だなと思います。

ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウ:レッド・ライト・パレットの使い方

ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウパレットに限らず、クリスマスコフレって普段の色展開では出ないような奇抜な色が入っていたりして、使い方に悩みますよね。

特に今回のジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウパレットの中では深紅の色の使い方に悩むという口コミを見かけました。

そこで、ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウパレットの使い方をご紹介していきます。要は、どう似合わせるかです。

  1. ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウパレットの左下のオレンジ色をアイホール全体に塗り広げます。(ベースとして)
  2. ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウパレットは口コミでも書いたとおり、中間色がないので、中間色として、b idolのTHEアイパレの03秘密のオレンジの左上のカラーを目じり濃いめにまぶた(目のくぼみくらいまで)に塗ります。
  3. 目の際と目じり3分の1に同じくb idolのTHEアイパレの03秘密のオレンジの右上の濃い色を塗ります。
  4. 涙袋に、ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウパレットの左上のキラキラカラーを目頭側に塗ります。
  5. ジバンシイのクリスマスコフレのアイシャドウパレットの左上の赤色を黒目の下と、上まぶたの目じりに細く入れます。(細筆の使用をおすすめします)

これで、いい感じに映えるはず。

私的には、かなり使えるアイシャドウパレットだなって思ってます。

ちなみに、青みピンクを私が使うとケバく見えるので、この色は使っていません。そこに中間色か絞め色を入れてほしかった。口コミでも書いたけど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク