【お取り寄せグルメ】台湾名物パイナップルケーキを通販してみた【口コミ】

本日のブログは、京鼎樓(ジンディンロウ)のパイナップルケーキのご紹介です。

コロナ禍で日本国内なら旅行ができることになったとはいえ、海外旅行はまだまだ大変です。

でも、海外旅行気分くらい味わいた~い!ってことで、今回は、台湾名物パイナップルケーキをお取り寄せ通販してみました。

【お取り寄せグルメ】台湾名物パイナップルケーキを通販してみた【口コミ】

本ブログの内容

京鼎樓(ジンディンロウ)のパイナップルケーキとは

まず、パイナップルケーキとは、台湾のお菓子として有名で、パイナップルと小麦粉と卵を使った焼き菓子です。

で、京鼎樓(ジンディンロウ)は、本場台湾に本店がある小籠包が看板料理な台湾料理レストランです。台湾でも行列ができるくらい人気らしいです。日本にもお店を展開しています。本場の味を日本で味わえるってことです。東京でももちろん買えます。

東京に住んでいないって方も通販で取り寄せることができます。

特におすすめなのが、Amazonでの通販です。表示されている人限定らしいけど、食品・飲料 8,000円以上まとめ買いで800ポイントもらえるキャンペーンが10月28日まで開催されているので、とってもお得。しかも、Amazonの通販は京鼎樓(ジンディンロウ)が販売・出荷してるから安心です。

京鼎樓(ジンディンロウ)のパイナップルケーキを食べてみた【口コミ】

京鼎樓(ジンディンロウ)のパイナップルケーキは、

外側はクッキーとケーキの間っていうか、例えるなら、ひよこの外側の生地をクッキー味を足した感じです。

中身はネチっとしたドライパイナップルが入っててます。

端的に言って美味しいです。

イメージ的にはお土産にありがちな感じがあります。でも、日本にはありそうでなかった感じ。

パイナップルケーキって名前だけど、せいぜいパイナップル味のジャムとかが入っているのかなって思ってて、本当に中にパイナップルが入っているとは思ってなかったのでびっくりしました。

確かに台湾お土産としては、良いと思うし、おすすめです。普通においしいしね。

Amazonで通販できるおすすめお取り寄せ:つるとんたんのうどんを通販して食べてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク