【本音で口コミ】フェルナンダのハンドソープ(マリアリゲルの香り)を使ってみた

本日のブログは、フェルナンダのハンドソープのご紹介です。

手洗いをいつも以上にする昨今、ハンドソープを使う機会が増えたんじゃないでしょうか。

その結果、いつも使ってたハンドソープなのに、手荒れがしたとかお悩みをお持ちの方もいるのかなって思います。

そこで、今回はフェルナンダのハンドソープを使ってみたので、正直な口コミレビューと皆様が気になっているっぽい詰め替えがあるのかも調べてみたので、ご紹介したいと思います。

【本音で口コミ】フェルナンダのハンドソープ(マリアリゲルの香り)を使ってみた

さて、今回はフェルナンダのハンドソープということで、やっぱり他のハンドソープよりも期待するのは、良い香りがするってことですよね。

私はマリアリゲルの香りを使ってみましたが、手を洗っている間も良い香りがふんわり広がるだけでなく、手を洗った後少しの間は手が良い香りがしました。同じ香りがする系のハンドソープで使ったことがあるのは、サボンのハンドソープなんですが、サボンはもちろん大好きなんだけど、ハンドソープとしては香りの広がりが凄すぎて、そこまでじゃなくても・・って感じが否めなかった。それに比べると、フェルナンダのハンドソープの香り方は、すごくちょうどよくて良かったです。食事の前に手を洗っても、食事の邪魔にならないレベルの香り方って言ったら伝わるかなぁ。そんな感じ。

というわけで、次に純粋にハンドソープとしてどうかって話ですが、私的良いハンドソープの3条件が、

  1. 泡で出てくる
  2. トリクロサン、トリクロカルバンの除菌成分が入っていない
  3. 手が荒れない

ってことなんですが、

まず、フェルナンダのハンドソープは、ポンプ式で、ちゃんと泡で出てくるタイプです。泡立てる手間がなくて、最高ですね。

次の、「トリクロサン、トリクロカルバンの除菌成分が入っていない」って条件は何なんだって方もいらっしゃるかと思うので、説明すると、トリクロサンやトリクロカルバンは、除菌成分なんだけど、アレルギーを爆誕させるらしく、除菌成分として危険らしいです。とりあえず、そんなものは避けていきたいので、私は入ってない物を選んでます。で、フェルナンダのハンドソープは、パッケージ裏の成分を見る限り、危険な除菌成分は入っていなさそうです。なので、これはセーフかな。

むしろ、成分的に、ヒアルロン酸とかカミツレとか入ってるみたいだから、なんか肌に良さそうな感じ。多分ね。

最後に手荒れするかどうかだけど、私は、ここのところ家ではずっとフェルナンダのハンドソープを使ってるけど、今のところ手荒れはしてません。みんな肌の強さはそれぞれ違うと思うけど、少なくとも私は大丈夫だった。

こんな良いハンドソープだからこそ、多分みんな詰め替えあるかどうか気になるんだろうけど、一応公式サイトとか色々調べてみたけど、どうやらフェルナンダのハンドソープは詰め替え用は無いみたいです。

トータル的に、フェルナンダのハンドソープはすっごくおすすめです。良い香りだし、値段は普通のハンドソープよりちょっと高いけど、お高いハンドソープよりはお手頃価格だし、手も荒れなかったし良いと思う。

普段使いにはちょっと贅沢って思うかもだけど、手ってしょっちゅう洗うし、その度に良い香りで癒されて、気分上げて生活できるなら、私はありだと思う。みんな頑張ってるんだから、これくらいありだよ。って私は思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク