【本音で口コミ】ザセムのエコソウルパワープルーフスーパースリムアイライナーを使ってみた

本日のブログは、ザセムのエコソウルパワープルーフスーパースリムアイライナーのご紹介です。

ザセムといえば、コンシーラーが一番有名だと思いますが、ザセムはアイライナーもおすすめなので、今回ご紹介していきたいと思います。

肌が柔らかくて、ペンシルアイライナーは使えないって方に特におすすめです。

【本音で口コミ】ザ セムのエコソウルパワープルーフスーパースリムアイライナーを使ってみた

ザ セムのエコソウルパワープルーフスーパースリムアイライナーは、ペンシルアイライナーです。

ペンシルアイライナーを使う場合、私はとても肌が柔らかいので、芯が硬い物は色が付きません。例えば、他の方がおすすめって口コミしてるデジャヴュのアイライナーも芯が硬いので、私の肌では書けません。

逆に、芯が柔らかすぎると、キャンメイクのクリーミータッチライナーみたいに、芯がボキボキ折れます。

この特に人気の2つのアイライナーの間位の芯の硬さのアイライナーがザセムのアイライナーです。

私の場合、肌が柔らかいので、肌の柔らかさが普通な方程濃くは発色しませんが、私みたいな肌が柔らかいタイプの方でも、ちゃんと発色して、アイラインが書けます

しかも、にじまないし、アイライナーが消えてたってこともない。すっごく良いです。もちろん芯が折れることもありません

但し、このザセムのアイライナーは芯が結構太目です。なので、細くアイライナーを引きたいって方には向かないかもしれません。

私の場合は、ブラウンのアイライナーを使っているので、他のアイライナーよりは太目だけど、そこまでガッツリバキって感じにならないし、ちょうどいい感じだと思います。

私的使い方としては、ザセムのブラウンのアイライナーを目じり跳ね上げた感じで、引いた後、ポールアンドジョーのアドベントカレンダーに入っていたクリームアイカラーを目じり濃いめに陰影をつけるぐらいな感じに塗ったら、ナチュラルメイクに見えるのに彫り深な感じに仕上がります。

さらに、眉毛の目じり部分だけザセムのアイライナーで描いて、ぼかしたら、マジで消えないし、アイメイクとの統一感もでるし、めっちゃおすすめ。アイブロウとして推したいくらいマジで消えないから。マロになるって悩んでる方は1回使ってみてほしい。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク