【口コミ】ボディショップのボディソープを使ってみた【人気の香り・使い方(泡風呂)】

本日のブログは、ボディショップのボディソープ:シャワージェルのご紹介です。

ボディソープなんて何使っても大体同じだから大丈夫って思うかもだけど、本当に違うから。

じゃぁ、ボディショップのボディソープ:シャワージェルはどうなんだってことで、実際に使ってみた正直な口コミレビューをご紹介していきたいと思います。それと併せて、人気の香りや使い方、泡風呂の作り方や量、使用期限など、皆さんの気になるところをご紹介していこうと思います。

【本音で口コミ】ボディショップのボディソープ:シャワージェルを使ってみた【人気の香り・使い方(泡風呂)】

ボディショップのボディソープ:シャワージェルを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

ボディショップのボディソープ:シャワージェルを使ってみたんだけど、良いよ。

まず、泡立ちが良いです。コシがある感じの泡ではないけど、泡で洗えるよってくらいにちゃんと泡立ちます。

そして、洗っている間中良い香りが漂っています。私はホリデーシリーズのプラムの香りを使ってみたけど、甘酸っぱい感じの濃厚な大人な甘さって感じの香りです。良い香り。

洗い流した後の肌もガサガサしたりせず、しっとりな仕上がりです。

良いボディソープです。

しかも、シャワージェルなので泡風呂にすることもできて、しかもめっちゃ簡単に泡風呂ができます。入ってる間どころか、入る前の廊下にまで良い香りが漂ってきて、泡風呂で贅沢な気分も味わえて最高のバスタイムになります。しかも、泡風呂の泡って時間が経つと消えがちなんだけど、全然泡が消えなかった。すっごく良い。ちなみに、お風呂上りに肌が乾燥することもなかったです。

残念なのが、パケがポンプが別売りなこと。どうしてなの。ポンプ式の方が使いやすいじゃん絶対。

トータル的に、すっごくおすすめなシャワージェルです。

ボディショップのボディソープ:シャワージェルの人気の香り

ボディショップのボディソープ:シャワージェルの人気の香りは、「ストロベリー」と「モリンガ」です。

ボディショップのボディソープ:シャワージェルの人気の香り:ストロベリー

ボディショップの香りは、基本的に分かりやすいマンマな香りだから、この人気の香りのストロベリーも、本当にひねりは全くないストロベリーって感じの香りです。

ボディショップのボディソープ:シャワージェルの人気の香り:モリンガ

こちらも、モリンガの香りですが、とは言ってもモリンガってそもそもどんな香りよって感じですよね。要するにフラワー系の香りです。なんですが、私的には柑橘系の香りに感じるんだけど。違う?とにかく良い香りって口コミが多いです。

ボディショップのボディソープ:シャワージェルの使い方(泡風呂の作り方)

ボディショップのボディソープ:シャワージェルの普通にボディーソープとしての使い方と、泡風呂としての使い方・作り方・量それぞれご紹介します。

ボディショップのシャワージェルのボディーソープとしての使い方

ボディショップのボディソープ:シャワージェルのボディーソープとしての使い方は、公式さん的に、泡立てて使ってくださいってことです。

とは言っても泡立て苦手な方いますよね。分かります。私も苦手だもん。

そこで、おすすめなお助けアイテムが「ほいっぷるん」です。

取っ手を上下に動かすだけで、誰でも簡単に完璧泡を作れます。マジでおすすめだよ。

ボディショップのシャワージェルの泡風呂の作り方

ボディショップのシャワージェルで泡風呂の作り方は、めちゃくちゃ簡単です。湯船にお湯を入れる前にシャワージェルを入れて、あとは普通に自動でお風呂を沸かすだけです。それだけで、泡っあわの泡風呂が完成です。

シャワーをあてる必要もないし、泡立て器で泡立てる必要もありません。

泡風呂を作る際のシャワージェルの量ですが、シャワージェルの容器をギュって絞ってでなくなるまでを1回分の量として、これを3回絞った量が良いと思います。すんごく泡あわにしたいって方は4回分の量を入れても良いと思う。

ボディショップのボディソープ:シャワージェルの使用期限

ボディショップのボディソープ:シャワージェルの使用期限は、

開封から1年らしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク