【本音で口コミ】セフィーヌのパウダーファンデーションを使ってみた【色・使い方・販売店】 | 本日のディナーは何かしら

【本音で口コミ】セフィーヌのパウダーファンデーションを使ってみた【色・使い方・販売店】

本日のブログは、セフィーヌのパウダーファンデーション:シルクウェットパウダーのご紹介です。

セフィーヌのパウダーファンデーションは、多分渡辺直美さんが紹介したことで有名になった商品ですよね。私も渡辺直美さんの動画をきっかけに知って、使ってみました。

そこで、今回は、セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションを実際に使ってみた正直な口コミレビューや、色の選び方使い方ハーフサイズがどんな感じか販売店などご紹介していきたいと思います。

【本音で口コミ】セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションを使ってみた【色・使い方・販売店】

本ブログの内容

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションは、渡辺直美さんがメイク動画で使っていらっしゃるのを見て、カバー力マジスゴって感じだし、しかも渡辺直美さん曰く、化粧直しいらずって感じでおっしゃっていたので、ずっと気になってて、今回使っていました。

結論から言うと、すごく良かった。

まず、スポンジでとって肌にのせただけで、特にテクニックも要らず、肌きれいって感じになります。

毛穴を晒していくスタイルでもないし、赤味も消してくれる

立体的なニキビは物理的に隠れないけど、ニキビ跡は隠してくれます

仕上がりは、めちゃくちゃナチュラルな仕上がり。何ていうか、肌作ってます感が全然ない。もちろん艶肌が流行りとか、マットが流行りとかあると思うけど、正直見た感じ、ナチュラルではないじゃん。作りこんだ感っていうか。でも、セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションは全くそんな感じがなくて、「元から美肌ですが、何か?」みたいな仕上がりなの。

そして何よりパウダーファンデーションなのに、全然乾燥しない

マジで。実は一度、スキンケアの最後のクリームをし忘れて、下地塗ってファンデ塗っちゃったことがあったんだけど、それでも全く乾燥しなかった。マジですごくない!?冬じゃないっていうのもあるかもしれないけど、パウダーファンデーションの中では、最強かもしれない。

ちなみに、下地はアクセーヌの下地を使いました。別に特にセフィーヌのファンデーションと合う下地ってわけじゃないけど、参考までに。少なくとも合わないとかはなかった。

化粧崩れは、まずマスクをしていない部分については、全く化粧崩れゼロでした。マジすごいね。朝塗ったまんま。

ちなみに、外を走ってちょっと汗かいても、全く問題なかった。

マスクをしている部分については、マスクの上部分(ノーズフィットの部分から頬骨部分らへん)は、マスクにパウダーファンデーションが薄っすら付いてしまいますが、べったり付く感じはありませんでした。

肌は、そもそも素肌みたいな仕上がりな上、崩れ方が崩れた感じになったり、よれたりはしないので、汚くならない。すっごい至近距離で鏡でガン見したら、ちょっとだけ毛穴落ちしてる部分があるかもってくらい。あとは、赤味とかニキビ跡が薄っすら見えちゃってるかもくらいです。

私は、このセフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションは、めちゃくちゃ良かったと思う。

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションの色【選び方・渡辺直美さん使用色】

ファンデーションって色選び本当に迷っちゃうよね。そこで、セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションの色展開のご紹介と、色選びのポイントのご紹介、そして渡辺直美さんが何番を使っていたか使用色をご紹介していきたいと思います。

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションの色展開【渡辺直美さん使用色】

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションの色展開は、9色の色展開です。

明るい色から暗い色味に順に紹介すると、オークル系ならOC90、OC100、OC110、OC120、OC130、OC150になっています。

ピンク系の色味なら、NA200、NA210、NA220の順です。

私は、色白なイエベですが、OC110を使用して、白浮きもせず、ちょうどよかったです。

渡辺直美さんは、色白で多分ブルべでいらっしゃるかなって思いますが、渡辺直美さんの使用色はOC110です。

ちなみに、人気色はOC110、OC100です。

中間色的にはOC120くらいかなと思うので、それを基準にいつも自分が使っている色味が標準色よりどれくらい明るめか、暗めかで選べばいいと思います。

ファンデーションの色選びのポイント

ファンデーションの色選びのポイントは、自分の肌よりワントーン暗い色味を選ぶこと。ってよく言われるけど、何で?白いの選びたいって方もいると思う。

だから、何でワントーン暗い色味を選んだ方が良いよって言われてるのかを説明すると、

首が顔の陰になってる関係で、首の色は顔の色より、どうしても暗く見えます。その結果、肌の色味と同じ色味を選ぶと、どうしても顔が白浮きして見えるんですね。それにより、顔がポップアップして見えて、顔が大きく見えてしまうからです。

顔が大きく見えるのは嫌だよね?だから、ワントーン暗い色味を選ぶことをおすすめしてます。

なので、逆に言えば、首に明るい色味を塗れば、顔が大きく見えないから、明るい色味を使いたいときは、首に明るい色を塗ってね。

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションのハーフサイズってどんな感じ?【量・大きさ・ケース】

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションってよくハーフサイズが売られてるけど、実際どんな感じが気になるよね。

ハーフサイズのサイズ感は、親指と人差し指で〇を作ったくらいの大きさで、実際にメジャーで量ると、直径4.5cm厚さも3ミリくらいです。

量的には、量りで計ってみたけどほぼ10gって感じ。

ハーフサイズってことだけど、普通なサイズ感だと思う。

ケースについては、セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションは化粧直し要らずだから、持ち出さないから、正直要らなくない?って思う。だから私は、パケは買わずに、そのまま使ってる。

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションの使い方

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションの使い方としては、

公式さん的には、

  1. セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションの表面にスポンジを2,3回丸く滑らせて、スポンジにファンデーションを付ける。
  2. 下地を塗った肌に、内側から外側に向かってファンデーションを伸ばす

って使い方らしいです。

ですが、他の方の口コミとかを見てみると、セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーション付属のスポンジではきれいに塗れないという方を見かけます。

そこでおすすめしたいのが、渡辺直美さんが紹介していた使い方で、スポンジを付属の物ではなくシャロンのスポンジ(下の画像の物)を使うことです。

created by Rinker
シャロン
¥660 (2024/04/18 15:37:33時点 Amazon調べ-詳細)

これは、実際に私も使ってみたんだけど、シャロンのスポンジを使って、セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションを塗るとめっちゃキレイに仕上がります。

使い方のポイントは、シャロンのスポンジを使うことだと思う。

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションの販売店

セフィーヌのシルクウェットパウダーファンデーションは、元々プロ専用ってことで、一般に販売してくれていなくて、ネットで法外な値段で売られてるくらいだったんですが、

最近、一般に店頭でも公式に販売されるようになり、手に入れられるようになりました。

実店舗での取扱販売店舗は、私が見た限り、アットコスメストアや東急ハンズなどで販売されていました。

でも、やっぱり探し回る手間を考えるとネットで買うのが一番楽だよね。ネットでの価格もまっとうになってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク