La’dorのACV ビネガーヘアキャップを使ってみた口コミ【使い方・売ってる場所】 | 本日のディナーは何かしら

La’dorのACV ビネガーヘアキャップを使ってみた口コミ【使い方・売ってる場所】

本日のブログは、La’dorのACVビネガーヘアキャップのご紹介です。

La’dorは、韓国のブランドさんです。韓国のヘアケア商品って口コミ良い物が多いですよね。

そこで、今回は韓国のヘアケアブランドさんのLa’dorのACVビネガーヘアキャップを実際に使ってみたので、口コミレビューや売ってる場所、使い方が書いてない上に独特なので、使い方までご紹介していこうと思います。

La’dorのACV ビネガーヘアキャップを使ってみた口コミレビュー【使い方・売ってる場所】

本ブログの内容

La’dorのACVビネガーヘアキャップを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

日本のヘアケア商品でヘアキャップ系って多分あんまりない気がしますが、ヘアキャップ系の商品としては同じ韓国のエチュードハウスのシルクスカーフダブルケアマスクかなと思うので、比較しながら口コミレビューしたいと思います。

created by Rinker
¥4,235 (2024/06/18 09:30:27時点 楽天市場調べ-詳細)

まず、ヘアキャップ系のヘアパックの良いところは、湯船に浸かってくつろいでいる間にヘアケアが完了するところだと思う。しかも、入浴剤によっては、髪をお湯につけないで下さいっていう注意書きがあるものもあるので、ヘアキャップをすることで、髪を守りつつ、ヘアパック効果も得られるので、一石二鳥です。一石二鳥、効率的、大好物。

で、効果としては、正直悪くはないんだけど、どちらかというと、エチュードハウスの方が良かった。La’dorのヘアキャップは、まぁまとまりはしてる感じはあるんだけど、エチュードハウスのヘアキャップみたなツヤっと感は全然なかった。どちらかというと、サラサラ系かな。すっごいサラサラはするよ。サラサラ系が好きな方には、ACVビネガーヘアキャップの方が合うのかも。まぁこれは好みだけどね。サラサラが良いけどツヤ感も欲しいって方はシルクのヘアキャップをかぶって一晩寝れば、翌朝にはツヤ感がプラスされた髪の毛に仕上がります。

使い方の使いやすさとしては、エチュードハウスのヘアキャップは、1剤を塗ってヘアキャップをかぶるってスタイルだけど、La’dorのACVビネガーヘアキャップは下の使い方でも書くけど、エチュードハウスみたいな1剤塗ってみたいなステップはなく、ヘアキャップをかぶるだけだから、楽と言えば楽なんだけど、ヘアキャップのかぶり方に一癖あるから、私はエチュードハウスのヘアキャップの方が好きだな。

って感じだった。

La’dorのACVビネガーヘアキャップの使い方

La’dorのACVビネガーヘアキャップの使い方は、

  1. 髪の毛をシャンプーで洗った後、水気を絞る
  2. パケを開けたらヘアキャップが入っていて、ヘアキャップにシールが付いているのですが、その箇所に破りやすそうな切れ込みがあるので、そこから真っ直ぐ破ります。(破りやすいように点線が入ってるので、いけるはず)
  3. 破ったらヘアキャップが開くので、かぶります。髪の毛は上にまとめて入れるようにしてね。
  4. シールをはがして、緩まないようにぴっちり貼り付けます。

正直、使い方的に、このシールが曲者で、頭の大きさに合わせて調整できるのは良いと思うんだけど、シール自体が貼りつかないのよ。少なくとも私は。

だから、そんな時は、ヘアクリップでシールを張り付けた上から止めたら、きっちりとまります。シールくっつかないの私だけかな?

La’dorのACVビネガーヘアキャップの売ってる場所

La’dorのACVビネガーヘアキャップの売ってる場所は、残念ながらAmazonでは、今のところ売ってないと思う。

実店舗で売ってる場所で、私が実際に見かけたのは、ロフトと東急ハンズです。

created by Rinker
¥4,235 (2024/06/18 09:30:27時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク