【本音で口コミ】スティーブンノルのヘアパックを使ってみた【使い方】

本日のブログは、スティーブンノルのモイチュアコントロールヘアパックのご紹介です。

皆さんヘアケアって何使ってますか?

サラサラヘアに憧れるけど、くせ毛だからって諦めてませんか?

私も猫っ毛だったけど、ヘアケアを頑張って、ツヤツヤサラサラヘアになれました(ガチです)。

じゃあ、何がおすすめなのかって気になりますよね。

そこで、今回はスティーブンノルのモイチュアコントロールヘアパックを使ってみたので、正直な口コミレビューをご紹介していきたいと思います。

【本音で口コミ】スティーブンノルのヘアパックを使ってみた【使い方】

本ブログの内容

スティーブンノルのモイスチュアコントロールヘアパックを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

スティーブンノルのモイスチュアコントロールヘアパックは、マイリトルボックスに入ってたのをきっかけに使ってみたんだけど、

そもそもスティーブンノルって何?って感じだと思うんですけど、スティーブンノルは、日本のコーセーさんが発売しているブランドで、ニューヨークのヘアスタイリストであるスティーブンノルさんの名前を冠したヘアケアブランドさんです。

どんなブランドかなんとなく分かったところで、

口コミレビューをする前に、

私の髪の毛をツヤツヤサラサラにしてくれたのは、ロクシタンのシャンプーヘアマスクです。これが私的に基準になるので、先にご紹介しておきます。(私がツヤツヤサラサラヘアになった方法は詳しくはこちら:美髪になる5つの方法

なので、前提条件というか、違いの検証方法として、

このロクシタンのシャンプーヘアマスクのライン使いの内、ロクシタンのヘアマスクを今回のスティーブンノルのヘアパックに変えてみてロクシタンより良いか悪いかの判断になります。普通のドラッグストアで買えるものとも一応比較はします。

前置きはこのくらいで、実際に使ってみたところ、

使い心地はすごく良かったです。ヘアパックとして塗り広げやすいし、香りも普通で、ドラッグストアのシャンプーとかにありがち系な香りで、悪くはありません。特別良い香りでもないけど。

乾かした後の髪の毛の感じとしては、

頭のトップの部分とかは結構しっとりツヤっとした感じでいい感じです。

でも、毛先が大きくバサッとした印象な仕上がりになりました。しっとりストンって感じではないです。毛先がばらついてるっていうか、まとまりがない感じ?

サラサラって感じではない。

私の好み的には、重すぎず、しっとりサラサラな仕上がりを求めているので、やっぱりロクシタンのヘアマスクが一番だなと思います。

ただ、市販のドラッグストアに売ってるヘアパックに比べるとかなり良いと私は思うので、

ロクシタンのヘアマスクがちょっとお高いなって方は、スティーブンノルのヘアパックを代用しても、そこそこ大丈夫なんじゃないかなって思います。

最高ではないけど、良品です。

スティーブンノルのモイスチュアコントロールヘアパックの使い方

スティーブンノルのモイチュアコントロールヘアパックの使い方については、

シャンプーの後に髪の毛の水気を切って、ヘアパックの塗って、2,3分後に洗い流せばOKです。

トリートメントの代わりに使えば良いです。私は基本そういう使い方をしてます。逆にトリートメントをあんまり使わない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク