【本音で口コミ】AJONA(アジョナ)の歯磨き粉を使ってみた【成分・効果・使い方・販売店】

本日のブログは、AJONA(アジョナ)の歯磨き粉のご紹介です。

歯磨き粉によって、お口の中のスッキリ感や汚れの取れ具合まで、結構違うよね。

そこで今回はAJONA(アジョナ)の歯磨き粉を使ってみたので、正直な口コミレビュー効果使い方成分販売店などご紹介していきたいと思います。

【本音で口コミ】AJONA(アジョナ)の歯磨き粉を使ってみた【成分・効果・使い方・販売店】

本ブログの内容

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉を実際に使ってみた正直な口コミレビュー【効果】

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉とは【効果】

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉は、そもそもドイツの歯磨き粉で、

BTSのジョングクさんが使用していたってことで、最近話題になっていたみたいですが、

CAさんの間では口コミで人気だった歯磨き粉みたいです。

公式さん的効果は、

1. 歯の洗浄 2. 口の中の酸性を中和/中立化 3. 抗菌効果 4. 歯の再ミネラル化

の4つらしいけど、正直実感で分かるのは1くらいだね。なんか公式さん的には、市販の歯磨き粉に比べて5倍の効果があるらしい。

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉を実際に使ってみた正直な口コミレビュー

で、実際に使ってみたところ、

まず、AJONA(アジョナ)の歯磨き粉は、値段の割に、歯磨き粉にしてはパケがかなり小さめで、手のひらに収まるサイズ感。ただ、1回の使用量がかなり少なめでOKって使い方なので、コスパ的には悪くないと思う。

そして、サイズが小さめなので、持ち歩きにもいいと思う

歯を磨いてるときに、歯磨き粉が泡立ち過ぎないのも良い。歯磨き粉が泡立ちすぎるとオエってなる方にはおすすめです。

味と言うか、後味と言うか、香りは、なんていうか、めっちゃイソジン。慣れるまでちょっとキモかった。他の方の口コミでアンモニア臭ってよく見かけたんだけど、ちょっと分からなかった。私的イソジン感のことかな?ミント系ではあると思う。多分。

汚れの吸着力も良くて、磨き残しみたいなのもなかった。

で、歯を磨いた後に、すごくスーッとしてスッキリ爽快感がすごい。歯磨き後のスッキリ感は過去1だと思う。

夜歯を磨いた翌朝の口内的には、正直デンティスには負けるかな。でもデンティスは汚れの吸着力に難ありだから、私はアジョナの方が良い。

だから、トータル的にはおすすめな歯磨き粉です。

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉の使い方

使い方は、

1日最低2回、約3分歯を磨いてください。らしいです。

公式さん的使い方は、

1回の使用量は、控えめにご使用ください。レンズ豆サイズで十分です。(パケのドイツ語はこれが書かれてます。)

とのことです。

☆おすすめ関連記事:マービスの歯磨き粉の口コミレビュー

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉の成分

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉は、ドイツの歯磨き粉だし、どんな成分が使われているか気になりますよね。

成分は、アジョナのドイツの公式サイトをざっくり翻訳すると、

炭酸カルシウム、重曹ナトリウム・・・穏やかな歯の洗浄のための洗浄剤
ムラウリル硫酸ナトリウム乳化剤・・・マイルドな泡で高品質の有効成分の分配をサポートし、洗浄体の洗浄効果を高める
ビサボロール・・・カモミールの抗炎症有効成分
サッカリン・・・味を良くするサッカリン甘味料

が主な成分です。

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉の販売店

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉の販売店は、

AJONA(アジョナ)の歯磨き粉はドイツの歯磨き粉で、日本ではまだ公式に販売されていません。

なので、店頭販売は無いと思います。

ネット通販で販売されている物を手に入れるしかありません。Amazonでも購入できます。

☆おすすめ関連記事:TEAZENのコンブチャの口コミレビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク