【比較】リファのハートブラシとタングルティーザーの違いを徹底比較 | 本日のディナーは何かしら

【比較】リファのハートブラシとタングルティーザーの違いを徹底比較

本日のブログは、リファのハートブラシとタングルティーザーの違いを比較して紹介します。

リファのハートブラシとタングルティーザーどちらを買うか迷っている方もいらっしゃるかなっと思って、どちらも使ってみたので、違いを徹底比較していきたいと思います。

ちなみに、タングルティーザーは色々なタイプがありますが、今回は、オリジナルノーマルタイプのタングルティーザーと比較していきます。

【比較】リファのハートブラシとタングルティーザーの違いを徹底比較

比較内容

リファのハートブラシとタングルティーザーの違いの比較①大きさ・重さ・形状・使い勝手

リファのハートブラシタングルティーザー

大きさを比較すると、リファのハートブラシ(全長9cm)は、タングルティーザー(全長12cm)の3分の2くらいの大きさです。ちょっとリファの方が小さめで、手に納まるサイズ感です。

重さを比較すると、タングルティーザーの重さが60g、リファのハートブラシが80g(蓋を外した状態)です。リファの方が、金属が使われている分重いですね。

形状を比較すると、タングルティーザーは勾玉になり損ねた感じの形で、リファは、ハート型です。

これを、トータルして、使い勝手を比較すると、

リファのハートブラシの方が、手に納まるサイズ感な上、ハート型の凹み部分に指をかけることで、とっても安定するので、落とすこともなく、とても使いやすいです。やっぱりハート型が使いやすさのポイント。

リファのハートブラシとタングルティーザーの違いの比較②ビジュアル【プレゼント】

リファのハートブラシとタングルティーザーをビジュアルで比較すると、まぁ一目瞭然かとは思いますが、

タングルティーザーは、色々な種類は出ていて中にはおしゃれなのもあるけど、基本プラスチックで、色味は原色系です。プラスチックのおもちゃみたいな感じ。

一方、リファのハートブラシは、6色展開で、どれもオシャレな感じでちょっと高級感があります。

プレゼントで上げてどちらが喜ばれるかって言えば、どう考えてもリファのハートブラシではないかと思います。

リファのハートブラシとタングルティーザーの違いを比較③効果・仕上がり

リファのハートブラシとタングルティーザーの効果や仕上がりの違いを比較すると、

まず、髪の毛の絡まりを解いてくれる効果は、正直、どっちも同じ。どちらも効果があるので、絡まりを解いてくれる効果を求めて迷っているなら、どちらを選んでも良いと思います。見た目で選んでも良いです。

頭皮へのあたりも、大して変わりません。

ただ、髪質やなりたい仕上がりによって、おすすめのブラシが違います

まず、髪の毛が細かったり、ほわほわな髪質で、ツヤツヤにまとまるって仕上がりを求めていらっしゃるならタングルティーザーがおすすめです。リファのハートブラシを使うと、ほわほわでまとまらなくなりました。

逆に、髪質がしっかりしていて、サラサラな仕上がりを求めている方には、リファのハートブラシをおすすめします。タングルティーザーだと重くなると思います。ふんわり仕上げたい方にも良いと思う。

以上、リファのハートブラシとタングルティーザーを実際に使ってみて分かった違いを比較してみました。私の場合は、ビジュアルや形状は完全にリファのハートブラシが良いのですが、髪質の問題で、タングルティーザーを今後は買うことになりそうです。でも、リファのハートブラシが可愛すぎて手放せない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク