【本音で口コミ】ジュリークのボディケアローションを使ってみた

本日のブログは、ジュリークのボディケアローションのご紹介です。

そろそろ、肌の乾燥に備える時期になりましたよね。

そこで、今回はジュリークのボディローションを使ってみたので、どんな感じか口コミレビューしていきたいと思います。

【本音で口コミ】ジュリークのボディケアローションを使ってみた

私は色々なボディクリームやボディローションを20種類くらい使ってきたので、それと比較しながらの口コミレビューになりますが、

今回使ってみたジュリークのボディケアローションは、

まず、テクスチャーは乳液みたいな感じで、伸びも良く、軽い感じです。しかもべたつかない。でも、だから、そこまで保湿力も高くない感じなので、春夏秋くらいに使うのが良いと思う。その時期だとちょうどいい。でも、冬には、ボディクリームの方にした方が良いかなって思います。

パケもポンプ式で使いやすいです。

香りは、私はローズを使ってみたけど、結構薄っすらふんわり香る感じで、強すぎないから、万人受けかなって思います。香りの残り具合も、塗ってから数時間は、ときどきふんわり香る感じだけど、そこまで長く香り続ける感じではないと思います。少なくとも、前日の夜に塗って、翌日のお昼ごろまでふとしたときにたまに香るレベルかな。お風呂上りに塗って、良い香りに包まれて寝る感じです。

保湿力はそんなに高くないと言いましたが、塗った後の肌は、しっとり保湿される感じで、すべすべモッチリをキープしてくれます。

ただ残念なのが、あんまりなじみが良くない気がします。今一緒に使ってる化粧水のプラチナレーベルのVCミストローションとの相性が良くないだけかもしれないけど、間にオイルをはさんでもなじみの感じは同じ感じだったから、こういうもんなのかなって思います。まぁ他のブランドのボディクリームとかローションに比べるとなじませるのに時間かかるけど、念入りにやれば馴染みます。ジュリークのボディケアローションはマッサージしながら使うものだから、あえてなのかもしれないけどね。

トータル的には、なじみの部分を除けば結構良いボディーローションなんじゃないかなって思います。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク