【本音で口コミ】セルヴォークのマットリップを使ってみた【人気色】

本日のブログは、セルヴォークのマットリップ:リベレイティッドマットリップスのご紹介です。

リップって結構メイクの印象を変える大事なポイントだよね。しかも、唇の状態も使うリップによって全然変わってくる。

じゃぁセルヴォークのマットリップはどうなのか。

今回はセルヴォークのマットリップ:リベレイティッドマットリップスを使ってみたので、どんな感じか口コミレビューしつつ、人気色もご紹介していきたいと思います。

【本音で口コミ】セルヴォークのマットリップを使ってみた【人気色】

本ブログの内容

セルヴォークのマットリップ:リベレイティッドマットリップスを使ってみた口コミレビュー

セルヴォークのマットリップ:リベレイティッドマットリップスは、ブルームボックスと阪急コラボのラグジュアリーボックスに入ってたから使ってみたんだけど、

正直微妙。

というのも、公式さん的には、「抱水性に優れた植物由来オイルが、高発色ながらも滑らかなテクスチャーと潤い感を実現。縦ジワをカバーし、時間が経っても揺るがない、意志のある口元を演出します。」らしいんだけど、

ほぼ真逆を行ってるんじゃないかって感じです。

少なくとも、高発色っていうのは認める。けっこうはっきり色が付きます。マット具合については、なんか塗った直後はなんとなく潤いがあるような質感に見えるんだけど、だんだん乾燥してマットになっていく感じがします。

でも、その他は、例えば「滑らかなテクスチャー」とおっしゃってるけど、全然そんなことなくて、するする塗れるとかは全然無理。滑りが悪くて抵抗を感じる感じ。似たようなリップを挙げると、一時期流行ったパブリックオーガニックの精油由来のリップみたいな感じ。あれが好きな方には良いのかも。

そして、「潤い感を実現」とおっしゃってますが、正直全く潤い感はないと思う。よくあるマットリップ特有な感じでした。リップが落ちた後は乾燥してきて、皮剥けした。だから、もしかして同じラグジュアリーボックスに入ってた、クラランスのリップオイルを一緒に塗れってことか?って思って、塗ってみたらいい感じだった。

さらに、「時間が経っても揺るがない」ってことですが、全然ティントとかではないので、食事をしたら、きれいに落ちてました。

香りは特にしなかったです。香り系が苦手な方には良いかも

正直良さはよく分からなかった。

セルヴォークのマットリップ:リベレイティッドマットリップスの人気色

セルヴォークのマットリップ:リベレイティッドマットリップスの人気色は、03テラコッタです。この色ね。

やっぱり03テラコッタとかが使いやすいよね。

ちなみに、私はEX10キャロットオレンジがブルームボックスと阪急コラボのラグジュアリーボックスに入ってたから使ってみたんだけど、

うん。色の再現力は認める。ちょっとピンクっぽいにんじんみたいなオレンジです。

ちょっとピンクっぽいから肌になじみそうなんだけど、少なくともイエベな私が似合わない系のオレンジでした。

そういうときは、上に重ねるグロスとかで色を調整すると良いです。私の場合は、Diorのマキシマイザーのブラウンを重ねると、自分に似合う感じの色味になってくれました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク