【本音で口コミ】前髪を巻くならコレ!ピタ巻きジェンヌを使ってみた【使い方】【サイズ】

本日のブログは、前髪を巻くのにおすすめなピタ巻きジェンヌのご紹介です。

皆様、前髪はうまく巻けますか?そもそも毎朝丁寧にアイロンで巻く暇ありますか?

前髪を含め、髪型は顔のフレームとも言われ、髪型によって顔の印象が大きく変わります。

つまり、前髪を制する者は、美人になれるんです。

でも、有名人のモーニングルーティーンみたいに、毎朝丁寧に前髪巻く暇なんてないって方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は忙しい朝でもサクッと巻けちゃうピタ巻ジェンヌの詳しい口コミレビューと使い方、おススメのサイズまでご紹介します。

【本音で口コミ】前髪を巻くならコレ!ピタ巻きジェンヌを使ってみた【使い方】【サイズ】

本ブログの内容

  • ピタ巻ジェンヌを実際に使ってみた正直な口コミレビュー
  • ピタ巻ジェンヌのサイズ感:どのサイズを選べばいい?
  • ピタ巻ジェンヌの使い方

ピタ巻ジェンヌを実際に使ってみた正直な口コミレビュー

ピタ巻ジェンヌは本当に忙しい朝の救世主です。

私は、シルクのナイトキャップを毎日使っているおかげで、髪の毛がツヤツヤなのですが、その一方で、ナイトキャップをかぶると、朝起きたら前髪がペタンとなりがちです。そんな時に頼りになるのが、このピタ巻ジェンヌです。

このピタ巻ジェンヌは、リップを塗っている、たった数分にも満たない時間できっちり前髪がクルンとなってくれて、いい感じに流せます。

しかも、絡まりません。朝の忙しい時に、前髪に絡みついて取れないとかなったら、イライラマックスですよね。でもこのマジックカーラーはそんな心配はありません。スーッと抜けます。

素材も、そこそこ柔らかめなシリコンみたいな素材なので、いつの間にか転がして踏んずけても、割れる心配はありません。ドジっ子にも安心。

かぎ状の突起が髪にいい感じに止まってくれて、カーラーが落ちてくることもありません。実際、私は休みの日で前髪が邪魔な時とかに、このカーラーで前髪を上げた状態で一日過ごしたりしますが、落ちてきたことはありません。

ちなみに、私の髪質は、柔らかく切れやすい、ねこっ毛さんです。

ピタ巻ジェンヌのサイズ感:どのサイズを買えばいい?

まず、ピタ巻ジェンヌには、35mmと30mmと40mmがあります。一番人気で主流なのは40mmみたいですね。おでこが普通か広い方は巻の大きさ的にも40mmでいいと思います。

でも、私みたいな額が狭い人が40mmを使うとカールが大きすぎるので、30mmの方がおすすめです。

ご自分のおでこの広さとか、好みの巻の感じとかで、ロールの太さを選べばいいと思います。

ピタ巻ジェンヌの使い方

ピタ巻ジェンヌの使い方は、前髪に使う場合、

まずは前髪をといて、一つにまとめて持ちます。

まとめた髪の毛先に下からピタ巻ジェンヌを巻き付けて、髪の毛の根元に向かってクルクルするだけです。

巻いてから数分でいい感じに巻けているので、ピタ巻ジェンヌの穴に指を入れて、毛先に向かってスーッと引っ張るだけで、からまずに簡単に取れます。

あとは、鏡を見ながら、いい感じに流せば完成です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク